HOME > 製品紹介 >乾燥機
バルブ・ゲート開閉システム
機器概要
中空のディスク付シャフトおよびジャケットケーシングに飽和蒸気を熱媒体として通し、処理物を連続的に間接加熱・乾燥する装置です。
[特徴]
  • 互いに回転数の異なる(2軸不等速)ディスク付シャフトを回転させることにより、強力な攪拌効果およびセルフクリーニング効果によりディスクの付着物を掻き落とすことで、伝熱面に接触する処理物を常に置換し、高い伝熱効果を維持します。
    また高い攪拌効果により水分の偏差が少なく、均一な乾燥物が得られます。
  • ディスク羽根を効率よく密に配置し、ケーシング内容積に対して伝熱面積が大きく、コンパクトです。
  • ディスク脱着式により、ディスクのメンテナンス性に優れています。
  • 間接乾燥式なので排気が少なく、大規模な排気・集塵処理が不要です。








ページのトップ